人気ブログランキング |

お行儀(マナー)の良し悪しと人生

 私が幼い頃は「お行儀がいい」とか「お行儀が悪い」とかよく言われた。
 
 各家庭でそれぞれだと思いますが現代社会ではどうでしょうか。
 
 別にルールだとか法律でもなく、いいとか悪いとか他人が踏み込めない部分である。
 
 しかし、行儀がよい、行儀が悪いは現実にある。
 
 おなじ場面に出会わせても、ある人は不快感もち、ある人は別にいいんじゃないの、という感じ方にも個人差がある。
 
 しかし、行儀が悪いか、行儀が悪いかは人生にとって有形無形の決定的な影響がある。
 
 これは我が身を振り返る人か、そういうことには全く意識のない人かの差だと言い換えることもできる。
 
 一瞬一瞬の人の気持の動きが読み取れて思いやりができるか、自分のことで頭がいっぱいで口を開けば自分のことばかりしゃべっているか。
 
 間断なくしゃべっているか、間を取って言葉を選びながら話すか。
 
 人の顔をまともに見もせず、人の話はろくに聞きもしないで反射的に言葉を発しているか。
 
 全部、お行儀と無関係ではない。
 
 そこで人生が分かれる。

 何をしてもうまくいかない人、どんなに困っていても誰もこっちにおいでと声をかけてもらえない人、どんなに頼んで回っても親身になって考えてもらえない人、解消することのないストレスに疲れ果てる人。
 
 何事もいい方にいい方に展開していく人、運のいい人、ストレスフリーの人、窮地に落ちた時誰かが声をかけてくれてことがいい方に転ぶ人。
 
 類は友を呼び、人生はそういう二手に分かれる。
 
 これが端的に言って、お行儀の良し悪しにある。

by Gonchan2019 | 2019-12-03 10:55 | | Comments(0)

日々心に浮かんだことを短い文章にしていますが、今は言葉と心とコミュニケーションにとても興味があります。


by Gonchan2019
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31